東京で暮らす女のとりとめのない日記

暮らしとカルチャー、ミクスチャー

旅行

旅情あふれる街、湯河原で大人の夏休みを満喫した初夏の記録 伊藤屋 宿泊記《後編》

前回の話はこちらから lesliens225.hatenablog.com 宿をチェックアウトしたあとは、となりにある小梅堂へ。お茶菓子のきび餅がとても美味しかったので、自宅用に買っていくことにした。写真を撮っていると、伊藤屋から出てきた宿泊客が、次から次へと小梅堂…

旅情あふれる街、湯河原で大人の夏休みを満喫した初夏の記録 伊藤屋 宿泊記《中編》

前回の話はこちらから lesliens225.hatenablog.com 到着してからあっという間に時間が過ぎ、気づけば夕食の時間だった。この日は夕食のあとに万惣公園へ蛍を見に行く予定だったので、早めの時間帯で食事をお願いしていたのだが、なんと仲居さんが担当されて…

旅情あふれる街、湯河原で大人の夏休みを満喫した初夏の記録 伊藤屋 宿泊記《前編》

6月の始めに、神奈川にある湯河原町へと足を運んだ。結婚当初に「お互いの誕生日は旅行へ行こうよ」と約束していたものの、気がつけば感染症が流行り、結婚4年目にして初めての記念日旅行になった。夫のリクエストは湯河原。以前、箱根を訪れた帰りに立ち寄…

静岡へ春を探しに出かけた旅の記録

東京に出てきて良かったことの一つに、道端にぽつんと咲いている桜を愛でられることがある。電灯に照らされる桜というのは風情があっていい。まとまって群生し闇夜にぼうっと浮かんでいる桜もいいけれど、ぽつねんと咲くそれは誰か気づいてくれるのを待って…

冬の北海道を巡る旅#6 ザ・バードウォッチングカフェでシマエナガと出会う。旅の終わりは味噌ラーメンで

いよいよ旅も大詰め。今日はシマエナガの写真を撮るため、朝早くホテルを出てセコマでおにぎりを買い、車の中で食べながら撮影地へと向かった。車を走らせて向かった先は千歳市にあるザ・バードウォッチングカフェ。 以前水道橋にあるバードウォッチング専門…

冬の北海道を巡る旅#5 札幌グランドホテルにステイ、夕食はGRISで

車を走らせること数十分。今日の宿泊先は札幌グランドホテル。1934年に北海道に初めて誕生した洋式ホテルだ。故秩父宮殿下がこの地を訪れた際に、札幌五輪の開催を見越して「札幌に本格的な様式ホテルをひとつ建てたら」と提案したことで、開業にまで至った…

冬の北海道を巡る旅#4  サッポロピリカコタンから開拓の村、そしてサッポロビール博物館へ

帯広から山を越えて高速で約3時間半、向かう先はサッポロピリカコタン(札幌市アイヌ文化交流センター)だ。セコマで買ったおにぎりを食べ、車を走らせていく。札幌市内に差し掛かると積雪量が目に見えて増えていくのがわかった。札幌出身の友人によれば、札…

冬の北海道を巡る旅#3 旅の拠点はHOTEL NUPKA。平和園でジンギスカンを食べ、帯広の夜を過ごす

やっと帯広に着いたのは夕方6時半を過ぎた頃。今回宿泊する場所はHOTEL NUPKA(ヌプカ)のHanareと言う施設。前身のホテルみのやが2012年に廃業されたことをきっかけに、地元の出身者らが建物を引き取ってフルリノベーションを施し、新しい宿泊施設として立…

冬の北海道を巡る旅#2 羅臼にて流氷ツアー、オオワシ・オジロワシに出会う

2日目の天気は晴れ。今日は事前に予約していた流氷ツアーへと向かう。ペンションでチェックアウトを済ませて出ようとすると、おかみさんに「よかったら牧場から届いた搾りたての牛乳があるから飲んでいってください」と呼び止められた。 せっかくなので、ペ…

冬の北海道を巡る旅#1 2年ぶりのフライト、セコマで昼食、そして網走監獄へ

ずっと冬の北海道に行ってみたかった。夏には行ったことがあるものの、冬の北海道には行ったことがない。冬の北海道に行きたい理由はいくつかあって、そのうちのひとつが流氷を見たいからだった。 感染症が流行ってから旅行に行けるタイミングが限られてしま…

女ふたり 日帰り鎌倉旅

1月の晴れた日のこと。2年ぶりに友人と会えることになり、なるべく密にならないところで食事をしない?という流れから、じゃあ鎌倉で朝食を食べよう!という話になった。 当日は鎌倉駅で待ち合わせ。彼女に対する記憶が2年前のままだったので、その面影で…

冬の福島旅#4 猪苗代湖のしぶき氷と真冬の鶴ヶ城

流石に朝から湯巡りをしすぎたせいで湯疲れしてしまったので、運転は夫にバトンタッチ。助手席でうとうとしていると、いつの間にか道の駅猪苗代についていた。 食べたのは喜多方ラーメン。以前この道の駅でお蕎麦を食べた時も思ったけれど、いちいち食事が美…

冬の福島旅#3 安達屋旅館のすばらしい朝食とプチ湯巡り

朝起きると時刻は6時。貸切内湯の「ひめさ湯り」の開放時間は6時45分まで。空いていますようにと祈りながら急いで内湯に向かう。入り口にたどり着いて、空いていることを示す札がかかっているのを確認し、ノックして誰も入っていないことを確かめる。札を入…

冬の福島旅#2  安達屋旅館で旅の疲れを癒す

用事を済ませ、宿に着いたのは夕方をとっくに過ぎた頃。あわててチェックインへと急ぐ。 慌てすぎて旅館の正面写真を取り忘れ。翌朝出ていく時に撮影した。 エントランスに入ると正面に生花が飾られてあった。お花の存在に少し落ち着く。 向かって左手がフロ…

冬の福島旅 #1  東北道を通って大内宿、只見線第一橋梁へ

やっと実家に帰省する目処がついた冬の日。それでもまだ家に泊まることは躊躇われたので、宿をとって久しぶりの故郷を散策することにした。周囲の目というよりも、家族の体調があまり良くなく、万が一のことを考えて。 東京を朝の7時半に出て福島を目指す。…

なぜ妖怪は生まれるのか? 「ホー・ツーニェン 百鬼夜行(原題: Night March of Hundred Monsters)」

今年の10月から来年の1月末までホー・ツーニェンの新作が展示されると聞き、このチャンスを逃したらもう観れないかもしれないと、愛知県にある豊田市美術館へと向かった。 天気は晴れ時々曇り。セーター1枚で過ごせるようなあたたかい日で、散歩にはぴった…

緑が生い茂る部屋でチルする週末 HAMACHO HOTEL宿泊記

去年の9月ごろ、仕事終わりの金曜から週末にかけて都内でホテルステイをしていた。2019年以降、都内では東京五輪のインバウンドを見込んでホテル開業ラッシュになったこともあり、安価なものからラグジュアリーなものまで選択肢が豊富にある。いろいろなホテ…

週末は帝国ホテルで

初秋の折、思いがけず帝国ホテルに泊まる機会を頂いた。帝国ホテルは2024年から建物の老朽化に伴って改装に着手すると聞いていたので、その前にぜひ宿泊してみたいと思っていたところだった。現在稼働している新本館の設計はホテル建築で名高い高橋貞太郎が…

今気になる都内のホテルをまとめてみたよ

しばらく遠方への旅行はできないけれど、気分転換はしたいもの。この1年で近場で安全に過ごしつつ、非日常を味わう選択肢として近郊でのホテルステイが一般的になってきました。去年はいろんなホテルがGotoや都民割でお得に泊まれる印象でしたが、今はどう…

ホステルを拠点に暮らす楽しさ。Tagore Habor Hostelに週末ステイした話

遠くに行きたい。知らない街を歩きたい。緊急事態宣言が解除されてから数日経ったある日、思い立って以前から気になっていたホステルへ行くことに決めました。夕方過ぎ、車を走らせて向かったのはTagore Habor Hostelという場所。以前知り合いがここをお勧め…

1泊2日京都旅行【後編】 無鄰菴、鴨川デルタ、カレーうどん

前回の記事はこちらから。 lesliens225.hatenablog.com --------- 京都旅行2日目の朝はくもり。ホテルで朝食がわりにヤオイソのフルーツサンドを食べ、地下鉄に乗って蹴上へと向かいます。 朝の散策 蹴上インクラインを歩き、琵琶湖疎水の歴史を知る 無鄰菴…

1泊2日京都旅行【前編】 街角のちいさな喫茶店から始まる旅

同じ街で暮らし続けていると、ふとした拍子に馴染みのない街を歩いてみたくなることがあります。ひと所に留まることができない性分なのか、年に何度か訪れる遠くへ行きたいという衝動。どこかに物理的に行けるということは、自分が本来自由であることを自覚…

4泊5日四国旅#8 坂の上の雲を巡る旅

最終日は伊予松山で 夜は道後温泉で一泊して、早朝から道後温泉周辺を散策です。 今回四国に旅に行こうと思ったきっかけの一つに、私も彼氏も司馬遼太郎の「坂の上の雲」が好きだと言う理由があり、以来道後温泉はずっと来てみたかった場所の一つでした。 道…

4泊5日四国旅#7 絶景!四万十川でSUPに挑戦!

4日目朝。 ホテルの近くの森でぶらぶら 起床後、宿泊先を後にして、ホテルの近くの森を散策しました。 木漏れ日と澄んだ空気が心地よいです。 朝日が水面に反射して眩しい。 軽く運動をして目も覚めたので、そのまま車で午前中の目的の四万十川へ向かいます…

4泊5日四国旅#6 高知で土佐鰹に舌鼓

3日目後半。 ひろめ市場で鰹のタタキを食べる 午後は高速で高知県へ移動し、まずはひろめ市場でお昼ご飯。市場内はフードコートのような作りで、テーブル席がそれぞれあり、周囲のお店で買ったものを中で食べることができます。 私たちが行った時は、ちょう…

4泊5日四国旅#5 過酷!こんぴらさんで785段の階段にチャレンジ

3日目前半。 念願の本場讃岐うどんを食べる ホテルは敢えて朝食抜きのプランにし、早朝から営業している地元のうどん屋さんで朝うどんを食べました。 今回行ったお店は手打十段うどんバカ一代さん。お店はセルフサービスで、お店の人に注文を伝えるスタイル…

4泊5日四国旅#4 余談・直島散策をするときの服装

余談ですが直島では激しい天気雨に何度か降られました。 地元の方によると8〜9月は天候も変わりやすいとのこと。わたしはコットン素材のカジュアルなワンピースにレギンスにスニーカーで観光したのですが、アクティブに動くこともあり、ちゃんとしたアウト…

4泊5日四国旅#3 小豆島観光と直島全力サイクリング

2日目。 小豆島エンジェルロード散策 ホテルの美味しいご飯や温泉を満喫して、朝は小豆島のエンジェルロードへ。 1日に2回、干潮の時のみ向こうの大余島に渡ることができる場所で、時間を逃すと見れないので要注意です。 ちなみに公式サイトによると「大…

4泊5日四国旅#2 うどん県の洗礼とフェリーの旅

高松空港でレンタカーを調達 やっと高松空港に到着し、四国の地を踏みしめ、そのまま急いで予約していたレンタカーを借りに行きました。遅刻の連絡をしていた担当のおじさんが「大変だったでしょ〜!」とねぎらってくださったのが本当に沁みた…今回利用した…

4泊5日四国旅#1 飛行機乗り遅れ事件

平成最後の夏休みはどこに行きたい?ということで、彼氏と4泊5日、四国をめぐる旅に行って来ました!(スケジュール上、徳島は行けなかったのでまたリベンジしたい!) 四国、食べ物は美味しいし人は優しいし、おかげさまでのんびりまったり過ごすことがで…